<   2006年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

音楽三昧

b0005843_21142731.jpg


b0005843_21152112.jpg


先日、大好きなTHE BOOMのヴォーカリスト
宮沢和史さんのライブに行ってきました

そしてその翌々日、これまた大好きなKick The Can Crew の
Krevaさんのソロライブに行ってきました

両方とも凄く楽しくて
ゴキゲンです



そして本日は夏のROCK IN JAPAN FES' のホテル予約の為に
お昼頃から水戸のホテルに片っ端から電話を掛けまくったのですが
どこもかしこも既に満室で参ってしまいました

友人と「あそこも駄目だった!」 「こっちも駄目だった!」と
連敗報告ばかりしております

既にチケットは確保しているのに
ホテルが見つからないとか
そういうお間抜けな事にならないよう
頑張ってホテル探します!

…本当に取れなかったらどうしよう(涙)
野宿かな????
[PR]
by ramram55 | 2006-04-30 21:24 | music

仕入れ

b0005843_0291876.jpg


b0005843_0285330.jpg


仕入れたビーズが届きました

上の写真がスワロフスキー社のフロストクリスタルで
80年代前半に製造中止となってしまった
ガラスの兎さん

物凄く可愛いです!

包みを開けた瞬間
あまりの可愛さに身もだえました
こんなに可愛いのに製造中止だなんて許せません!

下の写真はチェコスロバキアのヴィンテージガラスビーズ
これまた組み合わせが複雑で
非常にワタクシ好みな感じです

前に様々な形の白いビーズを組み合わせた
存在感のあるネックレスとブレスレットを作成しましたが
それとちょっと感覚が似ていてビックリしました

兎さんは7個
チェコスロバキアのビーズは3連しか入手出来ませんでした

兎さんの方は
9月に参加予定のアクセサリー展用の素材にする予定
秋冬コレクションとして出せたら良いな
(何となく雪兎っぽいので…)

チェコの方は夏の爽やかな青空のような色なので
やっぱり夏向きのアクセサリーに仕上げたいです

でも3連しかないので
ネックレス、ブレスレット、ピアス、リングの
4点セットを1つ分しか創れません



もっとしっかり仕入れが出来るようになりたいです
[PR]
by ramram55 | 2006-04-25 00:42 | hand made

卯月 皐月 水無月

b0005843_2246126.jpg


クローバー、薔薇、パールを合わせた3連リング
先日のイベントでお嫁に行ってしまった作品です

クローバー(白詰草)は4月
薔薇は5月
パールは6月のイメージでした

だから作品のタイトルは
「April, May, June 〜卯月・皐月・水無月」

そのまんまだけど
なんだかしっくりきたので捻りませんでした

個人的にはクローバーから下がっている
てんとう虫がお気に入りでした

そしてクローバーに一粒付けたスワロフスキーのクリスタルは
朝露のイメージ

そうやって色々ストーリーを考えながら創っている時が
一番ウキウキします
[PR]
by ramram55 | 2006-04-23 22:52 | hand made

あ〜てぃすとマーケットの写真です

b0005843_0524730.jpg


b0005843_052544.jpg


b0005843_0542482.jpg


昨日、いつもワタクシの作品を美しく撮影して下さる
しのさんから写真を頂いたので
早速掲載してみます

なんせカメラマンの腕が良いので
本物よりも数百倍ステキに見えます
[PR]
by ramram55 | 2006-04-21 00:54 | hand made

Solo Monk

b0005843_23571686.jpg

Solo Monk / Thelonious Monk

先日、吉祥寺の音楽スタジオで流れていて
とっても気に入った1枚

結局次に行った時に、オーナーから借りてきました

そのアルバムタイトルの通り
セロニアス・モンクが一人でピアノをポロポロ弾いています

たゆたうような時の中で
無駄な音が全く無い
簡潔なピアノの音が
とてもとても心地よいのです

特に
Ruby, My Dear という曲がお気に入り
[PR]
by ramram55 | 2006-04-14 00:08 | music

あ〜てぃすとマーケットin赤レンガ倉庫

4月7日〜9日の3日間
「あ〜てぃすとマーケットin赤レンガ倉庫」に参加してきました

あまり他の方のアクセサリー作品を観る事が出来なかったのですが
明らかに自分のものだけが
雰囲気も価格も違ったので
かなり失敗したような気がします

だからといって
値段を下げる事もせず
(自分的にはかなり安く価格設定したつもりだったので…)
他のアクセサリー作家さんからはビックリされそうな程
高額で販売しました

それでも凄く気に入って買って下さる方がいらしたり
アドバイスを下さる方々がいらしたりして
大変実りのある3日間でした


人と同じものは作りたくない
店に売っているようなものは作りたくない

そう思って作り続けた自分の姿勢は
果たして正しかったのか
正直言って今の所分かりませんが
「ファンが付けば必ず成功する」と4〜5名の方に言われて
ああ、自分の信念を貫いた事は正しかったのかなと
少し思ったり、思わなかったり…


多分、これからも
媚びない作品を作って行くと思います
ストーリー性のある
他には無いものを作って行くと思います
[PR]
by ramram55 | 2006-04-12 22:40 | hand made